水道管に対する疑惑から宅配水を依頼する

私は東日本大震災の被災地に住んでいました。

我が家は大丈夫でしたが、我が家の近所では水道管が破裂し、しばらくの間断水が続いていました。
私達が住んでいる地域は、古くからの住宅地です。

たまたま私達が住んでいるところは水道管が破裂しませんでしたが、でも宅地された年月から考えて、我が家の水道管も古いものだろうと想像しました。

それ以来、宅配水を依頼するようになりました。
宅配水のサービスも、今は色んな会社がやっています。どれにしようか迷いましたが、ネットの宅配水サイトで、自分の飲んでみたいと思うものを選んでみました。

水は人の水分の70%を占めていると言います。だから、私も家族も飲む水はきれいな水で満たしたいと思いました。

そして、宅配水を余分に注文しておくと、再び被災した時も必ず役に立つという安心感があります。
水の料金と、サーバーのレンタル料金は安いとは言えません。
しかし、冷たい水と熱湯をいつでも利用できるのは本当に便利だと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>